Yossy's life ~It climbs the life. The view is the highest. ~

趣味(音楽・スポーツ・本etc)、仕事、子育て、その他人生色々なこと。そんな毎日の出来事を綴っていくブログ。

Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手

ハリーポッター

カテゴリ : 映画・ドラマ


ハリーポッターと死の秘宝PART1を観てきた。

…めちゃめちゃ暗い内容だったなぁ。。。


ハリーポッターってR指定あったっけ???

あれ、子供見たら夜眠れなくなるぞ。。。


内容に関して言うと、前作の謎のプリンスを観てないから

物語の序盤は軽く意味が分からなかった。

…あれ?なんでスネイプ先生敵側にいるんだろ?

あれ?ドラコも敵側にいるし・・・。



奥さんがハリーポッター好きで、家にDVD全部あるから観なおそう。




web拍手

24 シーズン8

カテゴリ : 映画・ドラマ


24もついにファイナルシーズンレンタル開始!!

ツタヤに行ってもずっと借りられなくて、ようやっとレンタルしてきた。


…どうでもいいんだけど、俺の好きなバンドのBad Religionのボーカル、

グレッグ・グラフィンと、24のジャックバウアー役のキーファーサザーランドは

見た目こそ違うが、声や雰囲気が似てると感じているのは俺だけだろうか???

個人的に、楽曲や歌詞が24の世界観に合ってるって思ってるから余計に

そう感じるのだろうか???



今日は奥さんが子供連れて実家に帰省してる為、今日は24見まくるぞー!!



web拍手

池袋ウエストゲートパーク

カテゴリ :
最近本買う金も勿体無いから、読み終わった本を読み直してる。


ここ1ヵ月半くらいで、池袋ウェストゲートパークの文庫本全8巻を

読み終わった。

話を殆ど覚えていないエピソードもあったから、先の展開がどうなるのか

わくわくしながら読むことが出来た。

池袋ウェストゲートパークはドラマにもなった超超話題作だから説明の必要も

ないだろうけど、一応簡単に紹介。


物語の主人公である真島誠が高校を卒業してから、池袋駅西口にある実家の果物屋の

仕事を手伝いながら、池袋のストリートで起きた事件を(時には自分から首を

突っ込んだり、相談の依頼を持ち込まれたりで)解決していくって言う一話完結の

短編集的な構成の物語。

魅力的な脇役も数多く登場し、主人公の友人であるストリートギャングのアタマのキングや

ヤクザのサル、少年課の吉岡刑事など、これらの人物たちの存在が物語をより面白く

させている要因のひとつ。


ハードカバーでは既に発売している、IWGPの9巻・10巻の『非正規レジスタンス』と

『ドラゴンティアーズ』。早く文庫本でないかな。

実は作者の石田衣良氏は、敬愛する夏目漱石に次ぐ好きな作家。

昔は学生の頃は、村上春樹氏が好きな作家だった(ミーハー)が、

彼の作品はラストがハッピーエンドでない作品が多すぎてウンザリすることも

しばしばあった。


そんなこんなで、ラストの読後感がサッパリしている石田氏の作品が好きだ。

石田氏作品の個人的な順位を挙げると・・・↓
1:池袋ウエストゲートパーク
2:波のうえの魔術師
3:ブルータワー
4:アキハバラ@DEEP
5:エンジェル

↑こんな感じです。

しかしながら、先日までドラマ放映していた『美丘』はまだ読んでない。

今、『5年3組リョウタ組』を読んでる最中だから、読み終わったら買いに行こう。

・・・本買う金勿体無いけど、石田氏と夏目漱石は別だからなぁ。。。

石田氏の『美丘』と夏目漱石の『行人』を併せて買おう。







web拍手

部活動

カテゴリ : 音楽
P8070152_convert_20100810234252.jpg
個人練習一時間500円!!の価格破壊スタジオにて

またまたドラムを叩きたい衝動にかられて、個人練習にて

スタジオ入りしてきちゃいました。


当時流行っていた、ヴィジュアル系バンドのコピー曲や

崇拝する、ハイスタンダードのコピー曲なんかを一時間ほど

みっちりと叩いて来た。


特にハイスタの曲なんか、♪=180以上(1分間に180拍以上)の

曲がザラだから、相当腕を酷使することになるなぁと予想してみたものの

翌日も腕は全く異常無し。

むしろ息子抱っこしてる胸筋の方が筋肉痛で悲鳴を上げていた。

ゴルフの練習のときもそうだったけど、一日打ちっぱなしに行っただけで

翌日は筋肉痛に。ゴルフは初心者だから、力の入れ方を分からずに

よっぽど必要ない所に力を入れてる証拠だろう。


学生時代は、めったやたらにドラム叩いていたけど今はちゃんと力の

抜きどころを分かった叩き方をしてるんだなと実感し、改めてちゃんと

練習してまたバンドやりたいなと思った。

ドラムの精度は明らかに学生時代の方が上だからなぁ。



『やりたいことは多いけど、
           時間が足りない。
                  あなたはどうですか?』



またまた、HAWAIIAN6の曲紹介をして今日もこの辺で。






web拍手

ハンナモンタナ

カテゴリ : 映画・ドラマ


最近、奥さんの趣味に付き合ってディズニーのホームドラマの

ハンナモンタナを週末になると必ず観てる。


今は奥さんと一緒にプリズンブレイク(やっとシーズン3突入!)を

週末に一話づつ観てるんだけど、ハンナモンタナは気づいたらDVD付きっぱなしで

ほぼ毎日ヘビーローテーション(AKBではない)で観てる。


アメリカでは、小学生や中学生の女の子に絶大な人気を誇っているハンナモンタナ。

ドラマのタイトルが『シークレットアイドル ハンナモンタナ』

何がしーくれっとなのかと言うと、普段は普通の高校生のマイリー。

でも実はアイドルのハンナモンタナって言う別の顔を持っていて、ごく一部の

親友にしか正体を明かしていないっていう、子供が好きそうなストーリー。

小中学生をターゲットにしている番組だけあって、ストーリーも分かりやすい。

一つのエピソードの中で相手を傷つけたり、約束を破ったりといった、人生の失敗を

経験するも、エンディングは必ずその失敗から学んだ良き行動を取る事によって

ハッピーエンドに結び付くというわかりやすい内容。


また、衣装やセットにも凝っていて、ハンナや友達のリリーの服装はいつもカラフル。

この番組全体に漂うカラフルな雰囲気も番組人気を支える要因の一つだと思う。


しかし、一つだけ気になる点がある。

それは、食べ物を粗末にするシーンが非常に多い事!!

スパゲッティを投げつけたり、罰ゲームでミートソースが降って来たり、

ケチャップで手を洗ったり等、たまに笑えずに引く時ある。

訴訟の国アメリカであんな番組を放映して、テレビ局に訴訟の訴えが来ないのかと

少々不思議に思う。(もしくはクレーム来てるのか!?)

日本でさえ最近はお笑いの番組でも、食べ物を扱うシーンには神経を配っており、

必ず、『番組中で使用した食べ物は最後にスタッフ皆で綺麗に食べました』的な

テロップ流れる(このテロップも本当か??って疑いたくなるが・・・。)。


まぁとにかく俺が言いたいのは、ハンナ見る時間を少し削ってプリズンブレイクを

観ることに時間をあててもらいたいって事。


ぢゃないと、年末にはロストと24のラストシーズンレンタル開始されるだろうし、

HEROSも観たいからなぁ。。。

↓最後に、ハンナモンタナのドラマの日本語版見つけたのでご紹介↓
ハンナモンタナ フォーエバー



web拍手

Appendix

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
65442位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
10755位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。